フェラ好きな女子大生の神待ちを家に泊めてフェラ友にしています

MENU
RSS

神待ちが集結する定番サイト登録無料
神待ちサイトランキング
自分好みの神待ち女性を掲示板で検索

 

 これは僕が本当に経験してきた話なんですけど、このような関係を作ることができると言うのは、ブサメンな自分にとってみると、信じられない気持ちでいっぱいなんです。
今まで女性と関係を持つ事がありませんでした。
どちらかと言うと女性から敬遠されてしまうタイプの僕にとってみて、こんなに素晴らしい関係を作ることが出来たと言うことか、まるで夢のように感じられてしまうのです。
世の中は本当に広い、自分でも大丈夫な相手を見つける事ができるんだなと今では思っています。
少しでも女性との接点を持ち、女性慣れをしていきたいという気持ちがあったから、神待ちの相手と知り合って宿泊させるという気持ちを持つようになっていたのです。
困っている状態の女性を助けてあげることで、宿泊させることが可能でありますから、こうすれば自分も女性に慣れることができるかもしれないという気持ちがありました。
もちろん性的な接触と言った事も頭の中にはありましたけれど、それ以上に女性と会話を楽しんでみたりすると言うことが必要だと思っていました。
それでなければずっと、童貞のまま生活を送っていってしまいそうな気がしたのです。
周囲を見回してみても、みんな楽しそうに女友達を作ったり、恋人を作ったりして一緒に楽しんでいる姿を見ているのが、何だか辛くなってきている状況でした。
自分も他の皆みたいに、ライトな感覚で女性と関係を楽しんでいきたい、仲良くなりたいという気持ちがどんどんと膨らんでいっていました。
神待ちと知り合って、まずは接点を持っていく事と、会話をしていくと言うことをすることで、自分だって女性と仲良くなることができるような気がしていました。
ここで書くことは、童貞の僕が神待ちを使って出会うことが出来た女性と、フェラ友と言う関係になれたストーリーです。
フェラ好きな年下の女子大生と知り合うことが出来、定期的に宿泊をさせ舐めて貰っている、童貞にとってもこれだけでとても幸せな時間を味わっているのです。

 

 モテないブサメンな男であっても、努力することで何とか女性と関係を来ると言うことは不可能ではないと言うことが実際に分りました。
自分を卑下して積極的な行動をしなかったと言うのが今まで女性と仲良くすることが出来なかった原因という事もよく理解していく事が出来たのです。
誰でも頑張れば何とかできる、それが男女の関係じゃないでしょうか?

 

 

自己紹介
名前:マナブ
性別:男性
年齢:26歳

 

フリーターで童貞の自分が、何とか女性との接点を作ることが出来ないかと考えていました。
ブサメンな自分にとって、女性と接する機会が極端に少なくて、この状況をプラスに改善したいと考えていました。
そこで見つけたのが神待ち、このような女の子だったら仲良くなってくれる可能性だってあるんじゃないかと思ったのです。