フェラ好きな女子大生の神待ちを家に泊めてフェラ友にしています

MENU
RSS

 神待ちの相手が自分の前から姿を消して45分程度待ったのですが、逃げられてしまったと言うことにようやく気が付きました。
1人で支払いを済ませスゴスゴと店を出て行くことになってしまったのです。
別に彼女と肉体関係を持ちたいと切望していたわけではないんだけど、会話をしたいという気持ちがあっただけなんだけど、それでも逃げられてしまうと言うことはかなりショックでした。
精神的ダメージを引きずりながら自宅のアパートに帰ったのですが、何だかやるせない気持ちで支配されてしまったのです。
食い逃げなんてことがまさか起こるなんて、自分の頭の中では少しもそんなこと考えた事がなかったので、まんまと騙されてしまった形となり、奢ってあげただけと形になってしまったのです。
自分としてはコミニケーションを楽しみたいと思っていたのに、上手く騙されて利用されたといった形でしょうか。
女性に慣れたいという気持ちがあったのに、神待ちだったら何とかなると思っていたのに、このようなちょっとした詐欺被害に遭ってしまったわけで、気分が随分と落ち込んでしまったものです。
でもまだまだ助けを求めている書き込みがありますから、すぐに新しい人にアプローチをすることにしました。
19歳の女性が宿泊させて欲しいという事で、自分のアパートまで連れてくる約束になりました。
今度はさすがに逃げられないだろうと思いました、何と言っても宿泊をさせるんですから。
今度の子を思いっきりギャルなイメージを持っている女性でした。
態度もとっても横柄で、挨拶もあんまりしないような感じで、連れてきたら「風呂に入りたい」と「御飯作って」とその程度の会話しかなりません。
しかも食事と風呂をした後すぐに寝てしまうんです。
自分が思っているコミニケーションて全く取ることが出来ませんでした。

 

神待ちが集結する定番サイト登録無料
神待ちサイトランキング
自分好みの神待ち女性を掲示板で検索